らっきょうは独特の風味がしますよね。

福神漬けと合わせてカレーと一緒に食べるかたが多いと

思いますが、あの独特の風味に好き嫌いが分かれますが

実際にどのくらいの栄養価があるのでしょうか?

スポンサーリンク

らっきょうの効果やレシピは?

あの独特のにおいは

「アリシン」

という物質です。これはビタミンB1の吸収を助け(通常の7倍)、

疲労回復や滋養強壮に効果があるようです。

そしえこの「アリシン」には、免疫力を高め、

 がんの予防にも効果 があると言われています。

更に、 血行促進により、冷え性や動脈効果などの予防 にも

効果的とされています。

 

また、らっきょには食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維が豊富にありそうなごぼうの約3倍も含まれているんですよ。

 

らっきょうのおすすめレシピは?

らっきょうのあの独特のにおいから苦手というかたも多いと

思います。そこで美味しく食べれるレシピを紹介します。

みじん切りにすると食べやすくなりますよね。

 

○らっきょうフルーツ漬け

http://cookpad.com/recipe/2963128 

スクリーンショット 2015-04-05 12.41.00

 

○らっきょうとクラッカーのココットカマン

スポンサーリンク

http://cookpad.com/recipe/2884940

スクリーンショット 2015-04-05 12.48.43

 

○かぼちゃらっきょうツナサラダ

http://cookpad.com/recipe/2936426

スクリーンショット 2015-04-05 12.50.55

らっきょうの旬は?

 

らっきょうはびんなどに入って売っているものもありますが

生らっきょをを購入する時の選び方を伝えます。

先ず、 芽の伸びていない土付のものを選びましょう。

洗ってあると余分な水分でやわらかくなるのでさけましょう。

他にも皮の青いものは苦味があるので避けます。

また、粒のそろったものを選びます。粒の大きさが異なると

漬け上がりに差がでます。

以上の点を気をつけて購入しましょう。

 

まとめ

らっきょうは健康的な食品です。

もちろん食べすぎはよくありませんが、カレーを食べる時や

紹介したようなレシピで取り入れてはいかがでしょうか。

苦手なかたもレシピによっては食べやすくなりますよ。

 

スポンサーリンク