越で毎年8月に行われる謙信公祭といえば

がやはりガックンことGACKTさんの参加ですよね。

2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」に謙信役で

出演していたGACKTさんが2007年より謙信公祭に

出演(?)してくれるようになりました。

毎年、というわけではありませんが、2007年より

7回は出演してくれており、上越市に全国より20万人が

集まる大規模なものに変わりました。

 

謙信公祭にGacktさんは出演するのか?

ファンのかたや、地元のかたの多くは

毎年でもGacktさんに謙信を演じてもらいたいと思っています。

上越市内も活気づきますし、何より経済効果も大きく見込めます。

そして、当のGacktさんも「上越市が本気なら自分本気で答える」と言った

ようなことも発言されていますから、今後の出演も

上越市の意気込み次第といったところでしょう。

2015年はGacktさんが来られましたが

2016年は来られない、と言いますか呼ばないようです。

ただ、もう呼ばないというわけではないようなので

2017年、2018年とまた企画される可能性はあります。

 

謙信公祭の場所は?

公共機関を使う場合は「春日山駅」で下車すると

徒歩で10分程度でその会場に到着できます。

ただ、遠方からくる場合は車のほうが良いです。

ローカル線の駅及びその周辺は何も無いに等しいです。

車で来て、少し歩きますがどこかに車を停めてのほうが

スポンサーリンク

観光もできますし、おすすめです。

余談ですが近くに水族館もありますからね。

さて、肝心の謙信公祭ですが

春日山城跡では川中島合戦の再現がされたり、

春日山城入口から謙信公広場、春日小学校の前を

出陣行列でが出たりしていました。

 

謙信公祭の混雑はどれくらい?

Gacktさんが出演した年は20万人以上のかたが

訪れ、Gacktさんが出演していない年は

それでも14万人近くが訪れています。

ただ、目新しさから考えるとGacktさんが出演しない

となるとさほど大きな混雑にはならないのでは?

と思います。

ただ、8月の暑い時なので熱中症防止はしましょう。

 

まとめ

謙信公祭はガックンことGacktさんが出演するか

しないかで明暗を分ける感じですね。

さらっと馬にまたがってはいますが

馬との相性やコミュニケーションがうまくいって

いなければ出来ないことです。

事前に時間をかけて馬とコミュニケ―ションを

図ったりと見えないところでかなり時間をかけて

くれていることでしょう。

そして上越市も折角Gacktさんとご縁が

出来たのならもっと生かしてほしいと思う所です。

余談ですが、このような興業は決して

「表」にいる上越市だけで成立しているものではないんですよね。

なんせ、「興業」ですからね。

地元の人はそのあたりのことは知っているんです。

スポンサーリンク