新潟県の上越市にある高田公園の桜は日本三大夜桜の1つです。

上越市といえば、 毎年8月に開催されている「謙信公祭」で

2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」で謙信役を演じた

ガックンことGACKTさんが謙信に扮して400人の武者(公募で選ばれた)

を引き連れて出陣を演じるイベントが行われる地域です。

この上越市にある「高田」。

その高田公園に毎年たくさんのかたが訪れます。

スポンサーリンク

新潟の高田公園の桜情報は?

高田公園にある桜は約4,000本あり、夜桜に関しては約3,000個の

ぼんぼりに照らし出されたお堀(高田城があります)に映る桜が

美しく、「日本三大夜桜」の1つとされています。

こちら、名称がついていて

「高田百万人観桜会」と言われています。

上越市ならず新潟県としても大きなイベント、お祭りでもあり

300店以上の露店が出店します。

露店で食べ物を調達してお堀近くで食べる人もいれば、

席付きの露店で宴会になっているかたもいます。

新潟名物のポッポ焼きも食べれます。

また、公園は広く子供が遊べる遊具もありますので

お子さん連れて公園でシートをひいて大人は宴会して

子供は遊具で遊ばせてなんてことも出来ます。

大きなゴミ捨て場も用意しているので、ゴミが出ても安心です。

桜は高田公園内に広く咲いているので、

場所によって様々な桜を見ることができます。

 

○お堀沿いの桜

SONY DSC

○道路沿い

DSC02184

新潟の高田公園の桜の見頃は?

新潟県は首都圏と比較すると桜が満開になるのは遅いです。

この上越市にある高田公園も毎年4月上旬~中旬くらいにかけてが

見頃になります。

 

ただ、微妙な気温の変化などによって日程がずれこみますので

タイミングをはかるのが少し難しいです。

ちなみに、

 

2016年の第91回高田城百万人観桜会

2016年4月1日~4月17日

 

となっています。

この間が見頃、ということです。

ちなみに、 掲載した写真は4月18日 の写真です。

上記期間の4月1日は例年で言えばまだ満開にはならないです。

スポンサーリンク

おそらく、上越市としても第一週の金曜日から開始

と決めているのでしょう。

 

オススメは中旬の4月11日(土)、12日(日)あたり

またはその翌週ですね。

土日休みではない人も観桜会後半をめざしてスケジュールを

立てておくのが良いです。

この期間を外れて満開になる、ということはほぼありませんし、

折角なので露天などで賑わっているときのほうが

雰囲気も含めて楽しめると思いますので

タイミングを間違わずに行きましょう。

 

新潟の高田公園までのアクセスは?

新潟の高田公園は電車でも車でも行けます。

 

joetsu_access_time

 

北陸新幹線が通りましたので「上越妙高」で下車をして、

お花見シャトルバスで高田公園に向かうことが出来ます。

 

2015年は観桜会の期間1回200円で運行していました。

上越市も観桜会には県外の観光客をたくさん呼びたいでしょうし、

リピートもして欲しいでしょうから、北陸新幹線できた人が

スムーズに会場に行けないような状況にすることはないでしょう。

 

*2015年の駐車場マップです

access_map

 

それよりは地元や近県のから車で行く方のほうが苦労します。

以前は会場近くまで乗り入れて駐車場に停めることが

出来たのですが数年前から規制が入っています。

お花見専用の駐車場が遠方に設けられ、そこからシャトルバスに

乗っていく、という方法になりました。

 

駐車場はかなり広いので満車になることはありませんが

車で現地近くに行ってすぐに見れる、という状況ではないので

ご注意ください。

 

車を停めてシャトルバスに乗ったこともありますが

結構スムーズです。

映画や遊園地のようにアトラクションがあって、その時間に

集中するわけではなく分散されていますので

思うほど混雑はないですよ。

 

まとめ

高田の観桜会昼も良いですが夜桜もきれいです。

ただし、、夜になるとまだまだ寒いはずです。

夜桜を見物する際は羽織るものを持参していきましょう。

また、当然ですが土日はとても混みます。

平日行けるかたは平日にしましょう。

綺麗な桜を空いている状態で見れるのは良いですよ。

スポンサーリンク