口臭というのは自分で分かるものもあれば

気づかない場合もあります。

また、口臭の原因が口の中だけの問題なのか

それとも内蔵系なのかにもよって対策も

変わってきます。

多くの人は「自分は大丈夫」と思っていても

実は臭っていたりするものです。

特にたばことコーヒーを一緒に吸って飲んでいる

人はかなり気持ちの悪い口臭を出していますので

注意しましょう。

スポンサーリンク

口臭の原因とは?

口臭の原因は様々です。

餃子を食べたり、ネギを食べたり、カレーを食べたり

した後の口臭は一時的ですが、そうではないものを

ピックアップします。

 

・虫歯や歯周病

・内蔵系(胃・腸)

 

このあたりが一番多いでしょう。

他にも大病(糖尿病や肝臓、腎臓系の病気、癌)が

原因のケースもありますが、それなら口臭について

悩まないでしょう。(原因が分かっていますし、それどころではないので)

 

それ以外では単純に「ドライマウス」状態

口の中が乾いた状態では口臭がきつくなります。

なぜなら、唾液には殺菌作用があるので

口内を清潔に保っていますがその分泌が減ってしまうと

雑菌が増えてそれが口臭になります。

緊張状態だとドライマウスになりがちですね。

 

口臭を対策する方法は?

先ず、虫歯や歯周病などの口内の問題なのか

内臓系の問題なのかを切り分ける必要があります。

 

口内であれば、歯科に行き検査してもらいましょう。

それでも治らなければ今度は内科に行きましょう。

胃腸が原因の可能性があります。

 

口臭は胃や腸から直接臭いが口から出るわけではありません。

血液に混じって体を巡回して肺から呼気として出る、

または汗などから出ます。(体臭の原因)

 

便秘をしている場合も同じく口臭や体臭がきつくなります。

まとめると、口内を清潔に保ち、規則正しい食生活から

規則正しい排泄をする必要がある、ということです。

また、日常生活においても歯ブラシできちんと磨く、

モンダミンのような口内洗浄液を使う、たばこを吸わない

などの基本的なことも必要です。

 

口臭を対策するグッズでのおすすめは?

先ずは自分の口臭がどれくらいの強さなのかを知る必要があります。

スポンサーリンク

そこで、

 

○口臭チェッカー

もちろん、臭いが判定されるものではなく、

臭いの「強さ」が判定されます。

よって、歯磨きをした直後などで歯磨き粉の臭いが

残っている場合はチェッカーは「口臭を感じる」と

判定するわけですね。

このあたりの使いかたは気をつける必要があります。

 

 

○口臭サプリメント

口臭だけではなく、体臭などにも良いでしょう。

 

臭ピタッ!

 

○薬用歯磨き剤

歯周病予防から、ドライマウス防止にもなります。

結果的に口臭予防にもつながります。

 

薬用オーラパール

 

このような口臭対策グッズを使用しつる

自分でも口内・胃腸環境を整えることが

口臭予防になります。

 

まとめ

口臭は自分で分からないから「大丈夫」と思いがちですが

そうでもありません。

また、近い距離だから、とか話している目の前の相手だけ

に臭うわけではなく、その周辺にも臭いをまき散らしています。

諸外国と比較しても日本人の口臭はひどい

と言われていますので必要以上に気を遣うくらいが

ちょうど良いのかもしれませんね。

スポンサーリンク