iPhoneは他のスマートフォンと比較しても破損させてしまう

可能性は高いですね。

iPhoneは触ると分かりますが、裸でもっているとそのデザインが故に

滑って落としそうになります。

特にiPhone6、そして今やiPhone6sシリーズが発売されましたが

iPhone5シリーズと比較してより薄くなっていることで

手のフィット感が悪く、スポット抜けて落ちやすいですね。

そして、強化ガラスを使用しているとは言え、割れます。

割れるからこそ正規修理以外の非正規の修理店が増えて

きているわけですね。

iPhoneの場合、圧倒的に多いのはガラス破損です。

このガラス破損を筆頭にiPhoneに何らかの不具合が発生した場合に

ついてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

iPhoneの修理はどうする?

iPhoneが破損した場合、特にガラスの破損といった外的修理が必要な場合は

修理に出さなければなりません。

因みに、それ以外でよくあるのは・・

 

○電源が入らなくなった(どこを押しても黒画面のまま)

→電源ボタンとホームボタンをしばらく押してみましょう。
だいたいこれで立ち上がりますが、だめなら修理へ。。

で、iPhoneを修理に出す場合、基本はアップルストア、

またはアップル正規サービスプロバイダに出します。

 

しかしながら、日本におけるiPhoneシェアも高くなってきた

こともあって、非正規の修理点が全国的にも増えてきました。

では、どちらに出すのが良いのか?

 

iPhoneの修理は正規店が良い?

iPhoneの修理は正規店に出したほうが良いです。

正規店とはアップルストア及び正規サービスプロバイダです。

 

○アップルストア

<東京>
・渋谷
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-9 公園通りビル 03-6415-3300

・表参道
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-2-13 03-6757-4400

・銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館 03-5159-8200

<北海道>
・札幌
〒060-0061 札幌市中央区南一条西3-8-20 QB 札幌 011-209-8200

<大阪>
・心斎橋
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-5-5 アーバンBLD心斎橋 06-4963-4500

<宮城>
・仙台一番町 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町 3-10-24 022-722-3001

<愛知>
・名古屋栄 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-17-15 エフエックスビル 052-238-2400

 

○正規サービスプロバイダ一覧(このブログを記載した時点)

・ビッグカメラ

・カメラのキタムラ

・クイックガレージ

・Smart Aid

 

アップルストアは全国にもまだまだ数少なくはありますが

正規サービスプロバイダーは上記4店舗で特にビックカメラ、カメラのキタムラは

スポンサーリンク

全国でもかなりの数の店舗があるので困ることは無いでしょう。

因みに沖縄はありませんね。。

 

また、正規サービスプロバイダに持ち込んだからといってその場で

修理をしてくれる訳ではありません。

診断してアップルに送るのか、部品の取り寄せだけで修理出来るのか

などの判断、お見積もり作成となります。

持ち込むくらいの修理であれば、その場で修理してもらえるとは

無いので、「お預かり」になることは覚悟のうえ持ち込みましょう。

 

iPhoneの修理で非正規店はどう?

最近ではiPhoneの普及が日本国内でも進んできたので、

iPhoneの非正規修理店としてお店を構える数も多くなってきました。

「iPhone修理」という看板を掲げて小さいスペースでやっているところが

多くあります。

 

非正規店に関しては簡単な修理や電池交換程度なら良いと思いますが

 ガラス破損までになるなら正規代理店 に出しましょう。

なぜなら、今のところ非正規店の修理代金がさほど安くないからです。

それに加え、正規店以外でiPhoneを分解、修理などをした場合には

保証対象外となります。

 

仮に保証期間を過ぎていても受け付けてもらえなくなる場合があります。

当然、アップルも修理で利益を出しているところもあるので、

その利益を奪う相手はライバルです。

ライバルに行かせない為にもユーザーにプレシャーをかけるわけですね。

 

まとめ

iPhoneが故障または破損するとやっかいです。

アップルは超利益追求企業です。

だからこそ修理代金は高い、ライトニングケーブルなどの周辺機器も

ぼったくりな価格設定です。

 

また、”AppleCare”といったサービスも売っています。

アップルの本音はサービスはしたくないのでしょう。

壊れたら修理ではなく買って欲しい、いちいち壊れたからと

連絡をして欲しくない、というスタンスだと思います。

アップルのホームページから、アップル製品が壊れた場合のアップルへの

連絡方法ってかなり遠回りさせます。

 

本来であれば、フリーダイアル1本載せて置けば良いだけですよね。

因みに、 AppleCareは入らなくて良い と思います。

また、 iPhone購入時にもキャリアから毎月数百円で修理代の一部を 補える保証みたいなものを勧められますが、これも不要 です。

そうそう壊れないし、壊しませんから。

 

本体を守れるiPhoneカバーをつければ99%外的には破損しません。

これなら破損しない!

スポンサーリンク