六義園は都内でも有数の紅葉スポットです。

ライトアップもされるため、日中だけではなく日没からも

綺麗な紅葉を見ることが出来ます。

アクセスもよく、駒込駅から徒歩で7分程度です。

池袋・巣鴨方面の階段を上って、改札を出て目の前の

大通りを左に進むと右手に見えてきます。

紅葉の時期は良いデートスポットでもあります。

スポンサーリンク

六義園での紅葉デートは?

六義園でのデートは天気が良ければ夕方くらいからゆっくりと

見て、日没後のライトアップも水面に木々の葉が映って

幻想的な雰囲気で、また違った形で楽しめます。

六義園の中には「もみじ茶屋」があったり、

「抹茶茶屋」があったりで園内でも軽食やスイーツなども

食べることが出来ます。

近くで遅めのお昼ご飯を食べてからブラブラと

庭園を歩いてまわるのも良いかもです。

かなり広い敷地ですよ。

 

六義園での紅葉でランチはどこで食べる?

六義園の紅葉を見る前に近場でランチを食べるとしたら・・・

スポンサーリンク

お店はたくさんあるのですが

 

渋く「おそば」であれば、

○総本家 小松庵 駒込本店

http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13012329/
本格的なデートで、予約をして行くなら
○ビストロ オララ

こじんまりとしていて落ち着きます。
http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13008850/

 

六義園での紅葉の見頃は?

六義園での紅葉の見頃はライトアップ期間と同様で

11月中旬~12月上旬です。

2015年のライトアップ期間は

11月19日(木)~12月6日(日)

になります。

ライトアップ期間は開館時間も長く

21時までです。(20時30分までに入る必要があります)

入場料は300円ですが、十分楽しめます。

まとめ

六義園に紅葉を見に行くなら、周辺にあるスポットも

探していくといいです。

旧古川庭園、小石川後楽園、神宮外苑のなんかも綺麗

なので日にちを変えて是非立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク