養老川の上流の谷を「養老渓谷」と言います。

こちらは紅葉の季節にかかわらずハイキングに人気の場所です。

時間は1時間から、長いコースでは4時間かかるコースもあります。

紅葉の季節になると肌寒くなって汗をかく機会も少ない中、

紅葉を見ながらハイキングして汗をかくのも良いですよね。

スポンサーリンク

養老渓谷の紅葉の見所は?

養老渓谷の紅葉の見所はやはり 「栗又の滝」 ですね。

この滝を中心としたハイキングコースをまわることで渓谷の美しい紅葉を

見ることが出来ます。

 

栗又の滝をはじめとした滝めぐりコースはおおよそ4キロで

約1時間のハイキングコースです。

 

養老渓谷駅を出発して梅ヶ瀬渓谷までの紅葉狩りもおすすめで

こちらはなんと約10キロで、3時間半のハイキングコースになります。

 

いずれにしても色づきはじめは11月中旬で見ごろは

 11月下旬~12月上旬 になります。

 

養老渓谷の紅葉は車でも行ける?

平日は目的地近くまで車で行けますが、土日祝日は紅葉シーズンは規制されています。

近くの駐車場に車をおいて、バスで向かうことになります。

スポンサーリンク

最近は圏央道が開通したこともあり、以前より渋滞は緩和されています。

 

それもあってか大々的な パーク&ライドが実施 されています。

バスや電車は臨時便もでるので、ストレスになるほど待ったり混んだりすることは

無いと思います。

 

養老渓谷の観光は何がある?

養老渓谷自体が温泉郷でハイキングなどで楽しめますし、

その周辺にも色々なスポットはあります。

 

マザー牧場、木更津アウトレット、ぞうの国、ドイツ村、久留里城、大多喜城など

様々なスポットがあります。

 

また、食事についてもご当地の

 

竹岡ラーメン
http://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12000453/

 

やを食べたり、同じ麺でもそばなら

 

一久美
http://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12001009/

があります。

 

まとめ

養老渓谷は温泉郷で温泉旅館もありますので、

紅葉の時期とぶつけて宿泊するのもおすすめです。

ハイキングで心地よい疲れを温泉で癒やすなんで最高です。

1泊2日でじっくりと紅葉を見るのもおすすめですね。

スポンサーリンク